1円でも安いスーパーに行き、夕方の特売を待つ日々から脱出したくありませんか?子どもが小さくて、外で働けない、子どもに邪魔され日中PCの前に5分も座ってられないママでもFXでお金への不安を解消しよう!

2018/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2018/06

2018/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2018/06

2018/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2018/06

2018/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2018/06

2018/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2018/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポジションとは外貨を持っている状態のこと。

新しく売り買いをする時に
「ポジションを取る」とか「ポジションを建てる」と言ったりします。

で、逆に、持っていない状態をスクエアと言うそうです。
なんとなく気分的にいつも持っていないと、損をした気分になりますが、それをやると、必ずと言っていいほど、失敗します。成功する人は、相場によっては、お休みしている余裕のある人こそ、勝てるようです。
私も、最初、それが出来ずに、下がったり、上がったりした時ポジションを持っていないと、すっごく、損した気分になって、無駄にポジションを持ちすぎては、失敗ばかりしていました。
やっぱり、投資は、資金面の余裕だけでなく、心の余裕も欲しいモノですね。

私が、FXに目覚めたのは、4年前ですが、実際取引を始めたのは、今年に入ってからです、資料請求しても、本を読んでみても、本当に知りたいことが載っていなくて、結局二の足を踏んでいたのですが、神【Sin】とFP王の為替で資産10倍計画!! との出会いによって、始めるきっかけを作ってもらえました、なにせ、読んだその日に口座開設してしまったくらいです。
で、その神【Sin】とFP王の為替で資産10倍計画!!いわく、大きなチャンスは年に3~5回だそうです。
そのビッグウェッブがくるまでは、お休み状態でも良いと、割り切ることにしました。

その波に乗るべく、私は今、待ちの状態です。
それって、毎日チャートと睨めっこ出来ない主婦ママとしては、ぴったりの投資方法だと思います。

一緒にビッグウェッブに乗ろう!というあなた!★応援クリック★お願いします。私は単純なのでクリックしていただけると、小躍りします
スポンサーサイト
外国為替証拠金取引では、必ず通貨ペアの一方を「売り」、もう一方を「買い」というかたちになります。

実際には証拠金を預けて、

「米ドル/円」の1万米ドル「売り」の場合

1万米ドルを借りて売り、それに相当する円を買って貸すことになります。この貸し借りに金利が発生し、その差がスワップ金利となるそうです。

金利と言いますが、実際は金利ではなく、金利調整ということらしいのですが、

理屈はどうあれ、私たちはこの恩恵をうけれる、ということががポイントです。

現在の金利は米ドル>円となっているので、

「米ドル/円」の

「買い」の場合、スワップ金利がプラス
「売り」の場合、スワップ金利でマイナスになります。


特に今現在なら、オーストラリアドル(AUD)、ニュージーランドドル(NZD)、やイギリスポンド(GBP)のスワップ金利は非常に高くなっているので、「買い」の場合、持っているだけで、毎日不労所得が増えてしまうという、夢のスワップ金利生活が待っているのです。

ただし、ロスカットされないというのが条件ですが・・・

そして、このスワップ金利、業者によって違ってくるのです。
更に注意したいのが、クロス円の場合、ほとんど「買い」でプラスになるのですが、「売り」から入った場合、マイナスです。

ということは、「売り」を何日間も保持していると、
あ~ら、びっくり、差益は出ているのに、日々マイナスが増えていってしまうってなことになってしまうので、注意したいところです。

そして、その「売り」から入ろうと思った時注意しなくては、いけないのが、各FX業者のスワップが何曜日につくかなのです。

と言うのも、土日は業者は休みですね、でも、スワップ金利は毎日つくものですから、土日分を平日につけるのですが、それが、FX業者によっては、水曜だったり、木曜だったりします、その日に「買い」で入ったら、それだけで、3日分のスワップ金利を貰えるのですが、逆に、「売り」の場合は、3日分のマイナスを一挙に受けなくてはいけないので、注意したいところです。

スワップ金利の良さなら、セントラル短資オンライントレードがダントツです。



FXへ将来を感じている、あなた!★応援クリック★お願いします。私は単純なのでクリックしていただけると、小躍りします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。