FC2ブログ
1円でも安いスーパーに行き、夕方の特売を待つ日々から脱出したくありませんか?子どもが小さくて、外で働けない、子どもに邪魔され日中PCの前に5分も座ってられないママでもFXでお金への不安を解消しよう!

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安全に儲ける方法は!!

ずばり、リスク管理をすれば良いだけ!!

株の場合、破綻すれば株は紙切れです。

ですが、FXは外貨です。
国が破綻?? 確かに破綻した国はあります。
日本もするのでは??と言われているくらいです。

ということは、第1のリスクは、破綻のリスク、カントリーリスクを考えれば良いのですが、だいたいどこのFX業者が扱っているような、国々の破綻は、現状ではまず、ありえないでしょうし、よっぽど日本の方が破綻寸前ですよね。

第2は為替の変動リスクですが、もちろん変動しますが、過去数年のチャートなどを見るとわかりますが、最低ラインや最高ラインがあります米ドル/円をここ1年間みると、下が108円上が121円代です、なので、121円代にきたら売り、108円代になったら買うようにすれば良いというのは、おわかりだと思います。

でも、じゃあ、本当に108円より下がらないのか?
と言うのは、誰にもわかりません、なので、リスク管理をするのです。

資金に余裕を持たせるのです、例えば、日本円で10万円あれば、ドルを1万通貨買えるという業者があったとします。

その場合、自己資金が10万円しかない場合、確かに買うことは出来ますが、0.01円でも動けば、損切りされてしまうわけです、つまり取引終了、強制撤退ですね、損だけして終わってしまいます。

では、そんなことにならないようにするには、どうしたら良いのでしょうか?

ドル/円の場合、FXでは1円動けば1万円動くので、

10万円支払って、110円の時に1万通貨『買い』で取引を始めた場合、予想通り円安ドル高になって、111円になったとすれば、その時点で、1万円あなたは儲かることになります、この他に手数料や、スワップなどもありますが、今は単純な考え方のお話です。
なので、それば、順調にすすんで、120円になったのなら、10万円儲かってしまうということです

が、しかし、そんな良い部分に踊らされることは、1円でも損したくない主婦としては、さほど重要ではないのです。
儲かる時は、儲かる。
ただそれだけです。

それより、損することが、主婦は何より恐いと思います。

では、予想に反して円高ドル安になってしまったとしましょう。
その場合も同じです。1円で、1万円動くなだから、もし、110円が105円になったなら、5万円損をし、100円になったのなら、10万円損をします。

大変なことです。
そのリスク回避の方法としては、最初にFX業者に預け入れる金額を多くするのです。

10万円ではなく、仮に、30万円業者に保証金としておいておけるのなら、10万円分で、取引をしても、20万円残ります。
もし、10円動いたとしても、10万円分マイナスになっている状態ですが、残りの10万円があるので、強制的に撤退させられることは、ありません、ただ、この考え方は業者によって、ルールが違うので、必ず、取引をする前に確認して下さい。75%でマージンコールという撤退ではなく、追加保証金を増やすか、今取引している、1万通貨を半分に減らして下さいというイエローカードが出る業者もあります。

ただし、あくまで、損得は決済した時に決まります、為替は常に動いているので、プラスになる時も、逆にマイナスになる時もあります、保証金に余裕を持たせてあれば、損切りされることは、ないので、100円になってしまったとしても、その後、115円や120円になった時点で、決済をすれば、一時はマイナスだと思っても、最終的には、プラスで取引を終了することが出来ます。

つまり、あなたが、過去1年のデータなどを見て、108円より下がることはない!と思ったとします。

今110円で、あなたは『買い!』と思いました。
予想通りなら、先ほども言ったとおり問題ありません、
が、しかし、逆に動いた場合、あなたは、108円より下がらないと思っているのだから、110円-108円=2円 つまり、2万円分の余裕をもたせて保証金を預けておけば良いのです。

でも、もしかしたら、105円100円になるかもしれないとおもうのなら、もっと、10円動きそうだなぁ、と思うのなら、10万円余裕をみて、入金しておけば良いのです。

そうすることで、リスク回避ができます。少なくとも強制撤退させられることは、ないので、また、上がるのを地道に待ち続ければ良いのです。

つづいて、第3のリスクですが、レバレッジリスクです。これは、小額でも、大きな外貨として、取引ができるFXにとって、切っても切れないリスクです、業者によって、このレバレッジのかけられ倍率が違ってきます、10倍のところもあれば、100倍のところもある、倍率を自分で調整することが出来る業者もあれば、一律で決まっている業者もある。
レバレッジについては、後日ゆっくり、お話したいと思います。

そして、第4のリスク、
ある意味これが、一番恐いのかもしれません

業者のリスク!

業者が倒産したりしたら、どうなるの??
持ち逃げされたら・・・
など、実は業者選びを失敗するのが、一番恐いのかも知れません。
なので、後日私の利用している業者をご紹介します。

以上4つのリスク管理をしかっりして、難しいと思うFXを楽しいモノに変えてしまいましょう!

そして、いつの日か、FXによって、お金の不安を解消される日まで、一緒に頑張りましょうね。

さて、とりあえず、FXやってみたい、試してみたいと言うかた、チャートや、実際のネット取引の方法を試してみたい、
でも、口座開設までは、ちょっとぉ。。。
と言うあなた!

まずは、バーチャルな取引をしてみたら、いかがでしょう、外貨どっとコムのバーチャルFXなら、実際の取引画面とほぼ同等の内容がみることが出来、実際のレートで仮想のお金で取引が出来ます。
しかも、常に、大会が開催されているので、その期間中の上位者には、車や、旅行などももらえたりします。
凄いですね。

とりあえず、バーチャルからはじめてみようと思った方は
こちらから登録できます。

一緒にバーチャルでも儲けちゃうって言うあなた!!★応援クリック★私は単純なのでクリックしていただけると、小躍りします。
スポンサーサイト
FX(外国為替保証金取引)

???

為替? (郵便為替は利用したことあるけど、意味解らん)
保証金? (なんか騙されそう・・・)
取引? (超怪しい響きなんですけど・・・)

これが、私の最初のイメージでした。

私が始めて、FXを知った4年前は怪しい部分もたくさんあったと思います。
それは、取引そのものと言うより、FX業者が怪しかったのです、ようは、悪い業者さんが多かったようです、でも、今は、国の許可が必要になったので、怪しかったり、業者自体に資本がしっかりしていないと、認可してもらえなくなったので、今生き残っている業者は、淘汰された結果なようです。

取引自体は世界相手なので、株よりもよっぽど市場が大きいので、日本の株みたいに、たった一人のカリスマによって、一晩でボロ株になるなどということはありえないので、意外と恐くない取引だったりします。

私の母も「為替をやっている」などと言うと、怪しい、危ない辞めなさいと言っています。
でも、それって、一度もやったことも、勉強したこともない人が言っているだけなので、私としては、結果を出したいと逆に燃えています。

やはり気をつけなくてはいけないのは、業者リスクとレバレッジリスクになります、これらは、順をおって説明していきます。

さて、今日の本題

『FXって何?難しそう・・・』

何?

外国のお金と日本のお金、もしくは、外国のお金と日本のお金を売り買いする。

ただ、これだけのことです。

海外旅行に行った人なら、必ずしたことのあることを、実際の目に見える現金でするのでなく、ネット上で、結局数字の世界で取引するだけです。

私が学校を出て、最初に勤務したのはデパートでした、当時バブルははじけていたものの、先輩達はバブリーな生活から抜けきれず、やれ、ブランドだ、海外旅行だという世界でした。

彼女達は、年4回の長期休暇を毎回海外に行くことが、当たり前になっていたので、バブル後入社の私には羨ましく思いました。

そして、その彼女達はお金の教養は、まったくなく、仕事もデパートなので、上司からも、買ってなんぼ、消費こそが美徳と教え込まれていたので、貯蓄などする気もなく、とにかくボーナスが出れば使うと言う人達でした。

でも、そんな彼女達も、海外旅行をするうちに、外貨に対するコツを掴んできたのです。

それまでは、当然旅行に行く前に、ドルを買うのが当たり前だったのですが、ある時彼女達は気づきました。

どうせ、年4回海外に行く、その時にドルが必要、それなら、何も行く前に日本円を替えてドルにするのではなく、安く円を買える時に、いわゆる円高の時に買っておけば良いんじゃないと・・・

そして、海外に行く予定もなかった私にも、今が買いよ、買っときなさいとアドバイスしてくれました。

でも、その時は入社2年目、お金の意味も解らず、余裕資金も海外旅行の予定もなかったので、買うことはしませんでした。

私の中で、外貨に替えると損をするというイメージしかなかったのです。
それは、なぜか?

そう、そうです、手数料がベラボウに高い!

買いのレートと売りのレートが違うから、絶対損する仕組みになっている。

だから、替えた以上は全額使いきる!
というのが、私のルールでした。

なので、外貨に替える=損をする。
と暫く思い込んでいたのです、でも、ある時を境に考え方が変わりました。

世の中にネットバンクたるものが、現れ、外貨預金も簡単に出来るようになった時、昔先輩がやっていたことを、やってみて、私は、使わず、円安になった時に、お金を戻せば、儲かるんじゃないの?などと思い、
実際円高の時に、20万円分ドルを購入その後半年寝かせて、お金が必要になり、戻した時に5000円増えていました。

その時私は、お金に無知だったので、感動してしまったのです、働いてないのにお金が増えた~

金利が良かった頃なら、銀行に預けてさえいればお金が増えていた訳ですから、お金はほっとおいても、増えると思う方も多いでしょう、でも私は、バブル後入社組なので、そんな体験をしたことがなかったので、えらく感動してしまったのです。

いっぱいお金貯めて、円高の時買えば良いんじゃな~い。
などと、浮かれていたのです。

でも、よくよくお金について勉強してみると、そんなことは、当たり前だったんですね・・

無知って恐い・・・

そこで、いろいろ勉強して出会ったのが、FXな訳です。

簡単に言ってしまえば、その銀行で行っていた行為に、レバレッジと呼ばれる、本当は手持ちに日本円で10万しかないのに、100万円相当のドルに替えることが出来たりするのが、FXです。

なので、私が昔感動した、5,000円も、その10倍50,000円手に入ることになるのが、FXです。
ただ、その逆もありえます。マイナスになってしまう時も大きいです。

更に、銀行では、毎日一回決められたレートでしか交換できませんが、FXはリアルタイムです。

そして、手数料が安いです。なかには、無料の業者もあります。

しかぁも、24時間眠らないマーケットなので、いつでも取引可能です。
なので、時間なしママでも取引は可能なのです。

FXって何?
と言えば、外貨を売り買いして、儲けるのさ!ってことです。
(逆もあるけど・・・)

では、難しい?
為替が上がったり、下がったりするのを予測するのは、当然難しいです。

プロじゃありませんから、わかる訳がないんですよね・・・悲しいことに・・・

でも、それでも、安全に儲ける方法は!

なんだか、今日はえらく長くなってしまったので、続きは明日にしまぁ~す。

なぜなら、いつも寝ない怪獣が寝てくれたのと、いつも1時・2時に帰ってくるのが当たり前のダンナさまが徹夜だとのことなので、すっごい寝たいのです。

こんなチャンスないしぃ、しかも怪獣夜のミルク飲まずに寝たから、明け方起きるだろうしぃ・・・

昨夜も明け方4:30に寝たので、今この時間夜中の1時はかなり眠い・・・昼寝もしないタイプなので、かなりキツイ!!

ママが自分の自由な時間を持とうとすると、命がけです。
ホント体力勝負

文章見直してないので、読みづらい部分も多かったと思います。
すみません。

そんなママに応援クリックして頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。★応援クリック★私は単純なのでクリックしていただけると、小躍りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。