FC2ブログ
1円でも安いスーパーに行き、夕方の特売を待つ日々から脱出したくありませんか?子どもが小さくて、外で働けない、子どもに邪魔され日中PCの前に5分も座ってられないママでもFXでお金への不安を解消しよう!

2018/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/01

2018/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/01

2018/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/01

2018/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/01

2018/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/01

2018/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千円だけど利益確定しちゃいました~

7月21日 ポン/円 216.00 1万通貨 『売り』
7月21日 ポン/円 215.90 1万通貨
この取引の 利益は +1,000 スワップ なし

昨日のいたぁ~い、損切りから、心入れ替える為、勝ち癖つける為。

千円だけど利益確定です。

その後ぐんぐん下がって、5,000円利益とれるところでしたが、、まぁ、しょうがない、今回はあくまで、勝ち癖作りなので・・・

それにしても、やっぱり、損切りした翌日に下がり始めましたね、この癖なんとかなおさなきゃなぁ・・・

ポジに余裕を持たすことで(詳しくは、こちら)、それは解消されているはずなのに、つい、ビビリなので、落ち着かなくなっちゃうんですよね、特にマイナススワップの場合。




なんだか、最近子育てに疲れてしまって、思わず、肉まん父さんさん、のところで育児ノイローゼ?などと、愚痴を言ってしまい、それに対し、みなさんから、暖かいコメントを頂きました。本当に感謝です。

FXで経済的不安を解消することで、子供とも楽しく過ごせる、と言うのが目的で、パートなどではなく、FXに取り組んでいるのですが、私の場合、根本的に子供との遊び方や、愛し方の表現方法に悩んでいたのかもしれません。

暴れん坊プーの暴れっぷりは、どんどん酷くなっていくばかりで、手に負えなくなり、お友達と遊んでいて、プーには、そのつもりがなくても、友達のおもちゃをひっぱたりすると、他の子に比べて力が強いプーの行動は、相手を倒れさせてしまったり、周りの子はデリケートなので、びっくりさせるだけで、泣いてしまう子が多いので、プーがちょっと、抱きついたりするだけで、泣かれてしまったりで、私は謝ってばかり、午前午後のお散歩に、夕方の忙しい時間になると、かまって攻撃、思う通りにいかないと、殴りかかってきたり、引っ掻いたり・・・

男の子って、本当大変とは聞いていたけど、かなり大変。

昨日はポンドの損切りに悩んでしまい、ちらちら、PCを見ていたのが、彼の機嫌を更に損ねた様子。

やっぱり、ポジション持ちは、しっかり考えて、損切りも機械的に自動決済にしないとダメですね。

今、損切りの目安を30ピップ辺りにしようか、検討中です。
3歩進んで2歩下がるイメージです。

利益の目安が5,000円なので、損切りはそのくらいかなぁ・・・
でも、ポン円と、ポンスイでは、幅が違いますからね、もうちょっと、次のポジションを持つまでに考えなきゃです。

あまりに、雨続きで、家遊びに煮詰まってきた、暴れん坊プーさんのママとしては、どうして良いか判らず、

0・1・2歳児の親子ふれあいあそび41 0・1・2歳児の親子ふれあいあそび41

↑こんな本買ってみちゃいました。
家の中でも体を使って遊ぶ内容が載っているので、プーも喜んで機嫌が治って良かったんだけど、これもいつまでもつのやら・・・

と思っていたら、為替3児のママ(みーみん) さん、から(どんなコメントは昨日のブログのコメント部分をお読み下さい、ブログじたいは、読まなくても良いのですが、みーみんさんのこめんとは、育児に悩んでいるママなら必見です。昨日のブログ)とても勉強になり、暖かいコメントを頂きました。なんだか、その言葉から、救われたようで、いっきょにモヤモヤが晴れ、プーに優しく接することが、出来ました。
要は、気のもちよう、たとえ、ご飯をほとんど食べずに、手でちらかしまくられても、それを、一緒に遊んでしまえばいいんだと、思ったら、なんだか気楽に付き合えるようになり、遊びながら食べさせたら、それまで、イヤイヤと食べなかったモノも、食べてくれるようになり、すべての行動は、この子が成長するのに、大切なことなんだと思えるようになりました。
みーみんさんありがとうございます。私は単純なので、すぐに影響されてしまいます、お陰さまで、何か私が作業している時に邪魔されても、イライラせず、全部受け止めてあげていたら、プーも怒って殴りかかってきたりしなくなりました。
私が我儘をすべて受け止めてあげれる許容がなかったのが、原因だったようです。

FXも子供も思う通りにいかなくても、気長にやるしかないわねぇと思っていらっしゃる、あなた!★応援クリック★をお願いします、明日への励みになります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
全く同感ですi-227i-189。うちの子も周りの子に比べるとかなりパワフルだから・・・。それを長所だと考えたらかなり楽になり、逆にうれしくなりましたi-175
2006/07/22(土) 11:40 | URL | airenairen #-[ 編集]
おはようございます♪
昨日みーみんさんのとこでのコメントを読み、今これを打ってます。。

私も3歳になる長男(野獣クン)の子育てはほんとに大変でした。。彼は生まれたときから【7番染色体異常】という先天性の障害を抱えてたので発達が遅れるというのはわかっていたのですが、実際子育てしていくと、一般の子育て書に書かれているのとは全然ちがうし、彼の将来を思うと心配で泣く日々だけが重なるし、また私は仕事も抱えてたのでストレスだけが溜まる一方でした。。

まぁ、このように絶望から始まった子育てではありましたが、今はというとですねぇ・・・・すっごくハッピーなんですよ。。
あ、一応今も大変ですよぉ!【野獣クン】とあだ名をつけてるくらいですから(笑)
でも、どぉしてハッピーかというと、私がどん底の精神状態で、しかも仕事を抱えて育児をしていたときは、はっきりいって野獣クンに愛情をそそいであげる時間も余裕もなくて、彼は人と一切目をあわさない子供だったんです。→だからよけい自分自身をせめて、またどん底へ・・・。。
でも、去年の夏ちょうど野獣クンが2歳半のころ、夜中まで毎日寝てくれない彼の側でとうとう張り詰めていた糸が切れて号泣していたとき、野獣クンがはじめて私の目をみました。そしてねぇ、『きゃっ、きゃっ』とうれしそうに、楽しそうに、私の目からあふれてくる涙をさわって喜んでいるの・・・・オイオイ。。

その時ふっきれるものがありましたよ。。野獣クンはどんなときでも楽しいみたい。。自分を他人と比較して【かわいそう】とは思ってないんだぁぁ。だから、『キミが悲しくないのに、何で私が悲しむ必要がある?』って思っちゃったの。。そっからは這い上がったかなぁ・・・・いったん底ついたものは上がるんだよねぇ・・・為替のように!(笑)

私の場合はあまり参考にはならないと思うけど、子育てしてる人は絶対に悩む時はあると思う。だって、【命】という生もの・・・・失礼、宝を育ててるんだから!しかも、この宝には【個性】というものがついてるし・・・・自分とはちがう一人の人間だからねぇ。。

でも悩みを打ち明けることもすごく大事!。同じ子育てで悩んでる人、悩んでた人があつまってくれるでしょう。そしたら、『あぁ、私だけじゃないんだ!』って、孤立から解放されると思うし。。一人で抱えちゃだめだよね。。

ちなみに私の旦那サンも帰りはいつも午前様だったので、いつもこどもと2人状態だったけど、旦那サンも旦那サンで大変だったと思うし、今は『お互いたいへんだったね。でも、これからも大変なことあるかもね♪』って会話ができてます。。

気持ちって、落ちていても絶対ふっ切れるときあると思います。何がきっかけになるかわかんないけど、でも、一人じゃないから大丈夫!!

すっごく長くなってごめんなさい。それと、野獣クンの障害については私はオープンにしているので、あえて【秘密】のところにはチェックいれてませんが、気にしないで下さいね。。
2006/07/22(土) 11:41 | URL | 怪獣ママ #-[ 編集]
airenairenさん
ですね、人よりちょっと、わんばくなだけ、と思うことにしました。
元気なことは、良いことだ!!
2006/07/23(日) 01:05 | URL | 暴れん坊プーさんのママ #-[ 編集]
怪獣ママさん
>キミが悲しくないのに、何で私が悲しむ必要がある?』
って、本当にそうですね、本人は楽しんでいるんです。

ウチは、激しい遊び方が好きなんです、振り回されたり、たたいたり・・・
それは、本人がたたかれても、遊ばれていると思っているんです、モチロン大人は強くたたいてないので、遊んでもらっていると思っているのですが、子供は容赦ないので大変なんですが・・・

たたきっこしたり、投げ飛ばされるのが、おもしろかったり・・・

でも、それを、他の子相手にすれば、当然ほとんどの子は泣いてしまって・・・

でも、プーは喜んでいるんです、同じ事をされれば、プーは大喜びなんです、でもそれって、当然通じなくて、どうしても、乱暴モノのイメージがついてしまって・・・

家だと、楽しんでやらせて、あげていることを、外では叱らなくてはいけなくて、難しいです。
でも、他のママの手前、やっぱり叱る必要が出てきて、それを理解させるのは、無理ですよね、家と外で言っていることが違う訳ですから、1歳3ヶ月の子供は混乱するはずです。

野獣クンの将来について、本当に悩まれたんでしょうね、その時々も辛いでしょうが、将来について、特に先に親が死んだ後のことを考えると、本当に心配になられた事だと思います。

でも、それを克服して、ハッピー子育てにしている、怪獣ママさんは、素晴らしいと思います。

人は、いつまでも、悩んでいたり、引きずって生きていく訳にはいかないですものね、いつかは克服し、プラスにして、更にそれを力にしていかないと!

私も、楽しい子育てにする為、深く考えたり、悩んだりするのではなく、子供と一緒に楽しむことだけを考えていこうと思います。
2006/07/23(日) 01:20 | URL | 暴れん坊プーさんのママ #-[ 編集]
多少はお役に立てたようでよかったです~
それにしても、なんかすごい紹介のされかたしていてテレテレv-402
2006/07/23(日) 21:22 | URL | 為替3児のママ(みーみん) #1wIl0x2Y[ 編集]
みーみんさん
本当に私は救われたので、ありがとうございました。
子供と2人っきりの時間が、益々楽しくなるようになりました。
2006/07/24(月) 22:08 | URL | 暴れん坊プーさんのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mamafx.blog70.fc2.com/tb.php/42-d5ee0244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。